香港のお土産

もうすでにお腹の中に消えてしまったものが多いのだが、香港で買ったお土産を記録しておこうと思う。

まずはお茶関係。
c0055904_1151836.jpg
大きい円盤は佐敦(ジョーダン)駅の中華百貨店『裕華國貨』本店で買ったもの。
左が古い「熟」HK$160、真ん中が普通の「熟」HK$100、右が「生」HK$100。小さいのがハリウッドロードそばの『樂茶軒』で買ったものHK$80。
c0055904_1152938.jpg
『樂茶軒』で買った 手描きの唐子文様の小さな茶杯(HK$60)。
c0055904_1154131.jpg
同じく、金魚文様の中ぐらいの茶杯(HK$80)。
『裕華國貨』本店で買った、小さなポーチに入った可愛らしい「旅行用茶器」HK$150。
c0055904_1155332.jpg
別売の金属製茶こしはHK$10。姉には白い花の柄のセットを買った。

これはスーパーで買ったティーバッグのお茶。「リプトン」のがジャスミンティ、「陸羽」のがプーアール茶とジャスミンティ。「リプトン」はティーバッグが25個入ってHK$13.3、「陸羽」はティーバッグが25個入って1つHK$11.6。ローカルスーパーでも、高級スーパーでも、同じ値段だった。
c0055904_15254359.jpg
リプトンはいろんなのが売っていて、インスタントミルクティも有名なんだそうな。あとで買おう、と思って買い忘れてしまった・・・。残念。

あちこちのスーパーで娘が買った いろんな食品。日本にも売ってるものもある。
c0055904_1161033.jpg
右端のは海老麺。まだ食べてない。

次は香港らしいお菓子。
c0055904_1162252.jpg
右の「鳳凰巻」はココナツ風味のお菓子で、薄焼きになった生地が何層にも巻いてある。上の「香港龍鬚糖」は麦芽糖を何度も引き延ばして数千というヒゲのような透明な糸状にしたものでピーナッツ砂糖などを巻いて作られた伝統的なお菓子。クマの写真がついた缶は、今 香港で大人気の『ジェニー・ベーカリー』のクッキー。いつも行列ができているお店で、特にこの缶はすぐ売り切れになるとのこと。友人夫婦からいただいた。真ん中の小さいのは、おなじみの「タイガーバーム」。ホワイトバームでHK$28.4。あと、写真撮り忘れたけど、マカオでは「杏仁餅(アーモンドクッキー)」も買った。これは、アーモンドなどの粉に砂糖を加え、瓶の蓋のような形に固めて焼いたもので、粉っぽくて 香ばしくて 私の大好きなタイプのお菓子である。日本でいうところの・・・麦こがしのような、ラクガンをガサガサさせたような・・・。

ローカルスーパーで買った「杏仁糊」はこれまた美味しかった! 4袋入ってHK$23.8。
c0055904_1164943.jpg
杏仁の粉の入った粉末で、お湯を注いでぐるぐるかき混ぜて作る。杏仁の味の 甘い葛湯、といったものだ。熱々でも美味しいけど、冷やすともっちり固まって、それはそれで美味しい! とても美味しくて、あっという間に食べてしまったので、日本で探しているのだが、まだ見つけられない・・・。

これまたローカルスーパーで買った「山藥五穀粥」。10食入りHK$37。
c0055904_117764.jpg
1食分を器に入れて250~300ccのお湯を注いで5分。
c0055904_1626434.jpg
雑穀や葉っぱが入ったポタージュスープ、という感じで美味しい。

これもローカルスーパーで買った「インスタント海老麺」。かなり美味しかった! 麺とスープが入っている。お店で食べたのと遜色なかったので、もっとたくさん買えばよかった・・・。今の所 日本では見つけられていない・・・。ほんとに美味しかった。5食入りでHK$18.5。
c0055904_1171976.jpg


スーパーおよびセブンイレブンで買った「キンダーJOY」。
c0055904_1173478.jpg

日本で 昔売っていた「キンダーサプライズ」から進化して、半分がチョコ、半分がおまけ、である。柔らかいホワイトチョコにチョコボールが埋まっていて、付属の小さいさじですくって食べる。セブンイレブンでHK$9。
c0055904_1174276.jpg
香港の空港には、飛行機のおまけ入りのお土産用セットが売っていた。

行きの羽田空港の免税店で買った「ランコムの口紅」。
c0055904_1175471.jpg


帰りの香港空港で買った羊のぬいぐるみ、HK$119。海外行ったらぬいぐるみを一つ買うことにしている。
c0055904_1181262.jpg
売り場の隅っこで 「いつからここにいるんだろ?」って感じで埋もれてたので、香港の商品じゃないからなぁ・・・と悩みつつ 結局これにした。今はリビングのカウンターの上に、他の仲間たちと座ってる。日本へようこそ!へへへ。

私たちが行った時、HK$1は13~14円。ちょうど円安が続いていたので香港の物価は日本と変わらないくらいに感じたが、それでも 安く感じるものもたくさんあった。2つでHK$5.6だった天津梨、夫が自分用に買ったフランスの発酵バター(日本でセールで1300円くらいのエシレが500円くらい)など。バターは物価というより関税の問題だが。エッグタルトでも、地元の人が買う小さなお店だとすごく安い。パンや焼き菓子もそうである。観光価格と地元価格が、どこに行っても やっぱりあるんだな。

ということで、口に入るものはほとんど食べてしまったけど、楽しく美味しい香港だった。
[PR]
by hatake-garden | 2014-10-31 11:32 | 旅先のこと
<< 「虫こぶ」、ふたたび 香港旅行(6日目・最終日)・・... >>